CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
tweet
LINKS
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
猫のための部屋づくり
猫のための部屋づくり (JUGEMレビュー »)
ジャクソン・ギャラクシー,ケイト・ベンジャミン
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
PROFILE
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 26枚目のシングル | main | Jellyfishが好きなら >>
中道通り

吉祥寺中道通り商店会のサイトが昨年末に登場。特に意識的に誕生した町並みでもなくいろいろな条件で段々西へと伸びてきただけにほんとに様々。ここをまとめると言ってもなかなか大変そう。

merurido人によっては1970年代から面白いと思っていたかもしれないし。当時は芽瑠璃堂(地図では出店間もない東急がなぜか阪急になっていました。ちょっと京都風?)もありましたし。ジョン・サイモンやThe Fifth Avenue Bandのアルバムが入荷するって言うんで並んだ人だっていただろうし。間口一間という感じだったけど独特だった。ECは461以降の健康な時代がやはり良い、なんて話し聴きながら不健康なトリオ時代の方がいいかなぁなんて思っていました。ま、ECはそんなことに関係なくずっと不健康^^でギターとドラッグとsexしか頭になかったみたいだけど。そういや、バンビのメキシカンバーグもおいしかった。ヴェネチアン・グラスの店も1970年代からあったかな。

90年代の半ば位までは東の端側にもまだ古い日本家屋が残っていた。徐々に建て替えられて今はOSHMAN'S 吉祥寺店(ここも駐車場だったけど)の向かい側が印象的。80年代まではここにある駐車場あたりに市会議員選挙の開票速報の掲示板が立てられたりしてこれまた結構面白かった。その時点でもなんかレトロな感じがしたから。

やはり大きく変わってきたのは90年代か。多分バブルの性で吉祥寺の中心部(五日市街道-公園通り-駅-吉祥寺大通)内への出店のハードルがかなり上がったころから。そろぞれに嗜好性も高くてかなり高い趣味性をもった店もあったり。あとアニメスタジオがあったせいでたまに行列ができていることも。

なくなってしまったけれどよろづやさんも印象的だった。何度か前を通ると問屋のらしいけどなにか菓子を小分けして売っている様子で、入ると芋甘納豆や甘納豆、それにコワレを随分安く売っていた。たまたま入った時、やや奥に曙のダンボールが積んであって、つまりそういうところだとするとこれまた随分お徳と。この手の物を好きな人に贈ったりもした。そのうちに雑誌にも紹介されたらしくその場所を訊かれることもありました。

西へ西へと伸びてきて、紀ノ国屋裏、通称?外務省公園までコースとなったのははらドーナッツのお陰かな。このちょっと先にもギャラリーもあったりしてまだまだ伸びる?harappa

JUGEMテーマ:日記・一般
| 街衢 | 20:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 20:54 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://zapple.jugem.jp/trackback/515
トラックバック