CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
tweet
LINKS
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
猫のための部屋づくり
猫のための部屋づくり (JUGEMレビュー »)
ジャクソン・ギャラクシー,ケイト・ベンジャミン
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
PROFILE
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< タイムラグ | main | 手刀より立会い >>
慣れると言うより

なんだかウィンナーに見えるsakusakuの新キャラクターヴィンセント。当たり前のことですが年季の違いが出ていて、木村カエラとそのヌイグルミという場の関係になっている。風体が面妖だったZ56はそれだけでも存在感があったということだろうか。まあアイドル番組と捉えれば「そのヌイグルミ」という関係でもいいのかも。



ところでこの番組でよく出てくるポカリスエットのCMに違和感がある。違和感というか落ちつかない感じ。このCM、最初に鼻をつまんで綾瀬が駆け出す。これが変な感じ。桟橋を助走をつけて大きくジャンプするということなんだけど、走っているときもドタドタしてやや鈍重でなんとも野暮ったい。これって順番が違うんじゃないだろうか。助走をつけて大きくジャンプするなら、鼻をつまむのはジャンプする時で良い。助走中はそれこそ両手を振って走っていかないと。鼻をつまみながら走ったらそりゃ、ドタドタするでしょう。もしかするとそいういうちょっと間抜な娘を描いたんだろうか。



| 映画・テレビ | 00:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:25 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://zapple.jugem.jp/trackback/164
トラックバック